1. HOME
  2. 土地・物件探しのヒント
  3. 知らないと損する!不動産の裏事情

土地・物件探しのヒント

土地・物件探しのこと

知らないと損する!不動産の裏事情

2016年11月05日

知らないと損する!不動産の裏事情

「webに載っている情報に問い合わせてもほとんど売却済みと言われてしまうのはなぜ?」
「webで見ていてもなかなか良い物件が見つからない・・・」
など、土地や中古物件を探している方々が口を揃えておっしゃいます。
実は、それには不動産屋の裏事情が隠されているのです!

737644e2732f979a39ad90859d98886642ea4565.jpg
そもそも、不動産業というのは物件を紹介して得られる仲介手数料で成り立っています。
不動産の取引方法は2つあり、売主買主の両方から仲介手数料をもらう「両手取引」と
売主買主どちらかのみからもらう「片手取引」
もちろん、片手取引の方が報酬が減ってしまうので、不動産屋はこの片手取引を嫌います。

物件をwebなどに一般公開してしまうと、片手取引になってしまう可能性があるので、
不動産屋は片手取引にならないために、webに掲載する前に内々ですでに売買を済ませてしまったり、そもそも本当に良い物件はwebに載せなかったりするので、
webで物件探しをしているお客様はなかなか良い物件を見つけられない場合が多いのです。

では、不動産屋に直接行けば、良い物件を教えてもらえるのでは・・・?

もちろん、その不動産屋で所有している物件であれば優先的に紹介してくれるかもしれません。
しかし、たくさんの不動産屋が存在する中で数社の不動産屋に出向いても、
各社、両手取引になる自社物件しか紹介してくれないケースが多いため、
本当は他社が所有する物件でお客様に合っている物件があるのに紹介しない、
なんてことが実際よくある話です。
ec4de592519bc038701bd038f28a173973b1099f.JPG

では、どうすれば良い物件情報が手に入るのか・・・?

実は、住宅会社やハウスメーカーに物件探しも依頼することが
良い物件探しへの近道だと言われています。
住宅会社は不動産業でもあるため、不動産屋と変わらない情報力があり、
両手片手に関係なく、全ての物件からお客様に一番合うものを探してくれます。

住宅会社は新築住宅やリフォームなどの施工が専門で、
物件探しもしてくれるイメージが無い方も多いと思いますが、
どこの土地で建てるか、どんな中古物件を選ぶかは、
住宅会社にとっても重要なポイントになるため物件探しもお手伝いしている会社も多いです。

また、家づくりには住宅ローンや登記などの各種手続き、税についてなど
一般の方が難しいと感じることが多いため、物件探しや施工だけでなく、
ローンや各種手続き、入居後のアフターフォローまで一貫してやってくれる会社選びこそが
失敗しない家づくりになるのではないかと考える方も多いです。

ただ、住宅会社は物件紹介は出来るのですが、自社ホームページに自由に物件を掲載することが出来ません。
不動産屋に1件ずつ掲載許可を取らなくてはならず、許可をもらえない場合も多いので、
そもそも物件数が少ないと思われてしまいがちですが、直接お会い出来れば流通されている全ての物件が
掲載されているサイトをお見せすることが出来るので、
ぜひ一度来店や物件探し依頼などお気軽にお問い合わせください。