1. HOME
  2. 土地・物件探しのヒント
  3. 賃貸と購入、どっちがお得?

土地・物件探しのヒント

お金のこと

賃貸と購入、どっちがお得?

2017年08月01日

賃貸と購入、どっちがお得?

みなさまは「賃貸に住み続ける」のと「新築戸建を建てて暮らす」のでは、
どちらが費用的にお得だと思いますか?

30歳Jさんご夫婦の例で、具体的に比較をしてみましょう!
Jさんご夫婦がお子様の誕生をきっかけに引越しを検討し、賃貸との費用比較をした例をご紹介いたします。

30歳のご夫婦が引越しをして、新しい住まいで過ごす年数は、86歳まで生きるとすると56年になります。(日本人の平均寿命データを元にしています。)

2cfd242825812ab1a124250089f60e7ea07341a0.png

56年を【賃貸のまま住み続けた場合】...(家賃月7万円の場合)

ed17632f7bcc65b8baf26b46e7ef0263d9f65dc6.png

なんと4,700万円以上、大家さんへ支払う計算になります。

では【新築戸建を建てて暮らす場合】はどうでしょう...?(建築費用3千万円の場合)


myhome.png


固定資産税を概算で含めても、総支払い額は3,900万円程度でした。
※住宅ローン金利1.5%で計算しています。

その差額は、約800万円!!このように比較してみると「新築戸建を建てた方がお得なんだ!」と感じますが、それぞれにメリット・デメリットがあるので、ご注意を!


39195c77a761aa90398f89bad23984177ed16bbc.jpg


例えば...

【賃貸の場合】
○駅チカ物件を見つけやすく、住み替えしやすい
○修繕等は管理会社にお任せ
×家賃は掛け捨てで、一生支払いが続く
×上下階や近隣へ音が漏れやすい

【新築戸建の場合】
○土地建物が自分の資産になる
○間取りや内装を自由にカスタマイズできる
×駅チカでの建築が難しい(予算や条件による)
×修繕等は自分達で管理が必要

などなど、金額面だけでなく、ご家族が何を叶えたいかという優先順位を考えて、住まいの種類を考えるのがオススメです。

700ab63bf13576e318c07878a3c067b7607d8e1f.jpg