1. HOME
  2. 土地・物件探しのヒント
  3. フラットの金利がついに1%以下へ!!固定金利と固定期間選択金利の違い

土地・物件探しのヒント

お金のこと

フラットの金利がついに1%以下へ!!固定金利と固定期間選択金利の違い

2016年07月19日

フラットの金利がついに1%以下へ!!固定金利と固定期間選択金利の違い

なんと2016年7月、フラット35の金利が1%をきりました!
ニュースにもなるほどのインパクトのある内容に業界も驚きです。

そこで、フラット35を代表とする「固定金利型」と「固定期間選択型」、
一体何がどう違うのでしょうか?というアナタ。
それぞれ支払額を見ながら比べてみましょう。

    【固定金利型について】
333.png

◎返済まで支払い金額が明確なので将来の計画や生活費の負担が明確です。
△借り入れの金利は変動や固定期間選択型よりも高めに設定されています。

3e864081f0d3104bd5ec85ed7280f2939571e1f2.png

【固定期間選択型について】

444.png

◎全期間固定に比べて、最初の3年など一定期間の間大幅に金利が安いため
その間で預金にお金をまわすことができる。
△一定期間固定が固定されるが、完済までに何度か金利が変わるため
将来の完済金額が不明確。

22.png

※記載されている商品や一例で計算されている金利などは弊社との連携で特別に銀行から提供されているサービスもあります。
 参考例として記載をしておりますので内容を保証するものではございません。

詳しくはお問合せください!